青汁はどれがいい?青汁ってたくさんありすぎてどれを飲めばいいのか分からない。そんな方のために青汁を実際に飲んでレビューしました。健康のために、ダイエットのために、美容のために、目的にあった青汁を選んでください。

野菜不足を解消すると、いろんなことが改善される!飲みやすい青汁おすすめランキング2018

野菜不足を解消に青汁!

昔の青汁のイメージって八名信夫さんの「不味い、もう一杯」に代表されるような、苦味が強いケールを粉末にした罰ゲーム的飲み物って感じ、ありませんでした?

それでも、青汁が健康に良い!これはみなさんご存知ですよね?

健康に良い成分がたっぷりと入っていますし、飲むだけなのでとっても手軽です。マズイと言われ続けていた青汁ですが、最近では飲みやすいものも増えてきました。

とわいえ、実際飲み始めるには何かがたりない……。そう考えている人もいるでしょう。

青汁はどんな人のおすすめなのか、飲むとどんな効果があるのか、具体的に説明していきます!

おすすめ青汁1位が決定!口コミ人気ランキング

マイケア ふるさと青汁
通常価格3,800円
お試し価格とくとく便 3,420円
容量・飲み方3g× 30包 1日の目安1~3包
原材料あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末

マイケア ふるさと青汁の公式販売サイトを見る

健康道場 粉末青汁
通常価格4,500円(税抜)
お試し価格定期便 4,050円(税抜)
容量・飲み方30袋・1日1袋目安
原材料ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
添加物※砂糖・食塩・香料・着色料・保存料無添加。

健康道場 粉末青汁の公式販売サイトを見る

サントリー極の青汁
通常価格3,600円
お試し価格定期 3,240円
容量・飲み方30包(約10~30日分)1日1~3包目安
原材料大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン

サントリー極の青汁の公式販売サイトを見る

えがおの青汁満菜
通常価格3,240円
お試し価格定期 2,786円
容量・飲み方1箱 139.5g/4.5g×31袋・1日目安量:1袋
原材料大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、有機抹茶粉末、アガベ・イヌリン(食物繊維)、フラクトオリゴ糖、有機緑茶粉末、ボタンボウフウ粉末(長命草【沖縄県産】)、有機ケール粉末、その他

えがおの青汁満菜の公式販売サイトを見る

神仙桑抹茶ゴールド
通常価格5,700円(税抜き)
お試し価格定期 5,415円(税抜き)
容量・飲み方1箱3g×60包/お茶代わりにお飲みください。
原材料桑葉、茶、シモン(葉、茎)
添加物添加物をいっさい加えていない自然品

神仙桑抹茶ゴールドの公式販売サイトを見る

ユーグレナの緑汁 抹茶仕立て
通常価格3,300円(税別)
お試し価格定期 2,970円(税別)
容量・飲み方93g(3g×31本入り) 1日1本目安
原材料難消化性デキストリン(食物繊維)、ユーグレナグラシリス、茶(抹茶、緑茶、玉露)、クロレラ末、デキストリン、海藻末、黒大豆末(遺伝子組換えでない)、緑茶エキス、スピルリナ末、さとうきびエキス末、玄米/トレハロース、香料、セルロース

ユーグレナの緑汁 抹茶仕立ての公式販売サイトを見る

青汁はどんな人におすすめ?美容や健康の悩みを解決!

 

野菜苦手な人におすすめ

肉や炭水化物は好きだけど野菜は苦手、そんな人は多いです。ついつい、野菜を避けてしまい、偏った食事を続けてしまいがちです。

ですが、野菜をしっかりとれていないと、体に必要なビタミンやミネラルが不足してしまいます。野菜を摂らない偏った食生活を続けていると、健康を損ねることにつながります。

ですが、一日に必要な野菜は意外と多いです。サラダなら山盛り一杯!野菜が苦手な人にこれを食べろというのは酷ですよね。

青汁なら体に必要な野菜が手軽に補えます!最近では、青汁特有の青臭さがない商品もとても多いです。

野菜の味が苦手な人でも無理なく飲むことができますし、小さなお子さんにもおすすめですよ。

ダイエット中の女性におすすめ!

ダイエット中は食事の量を減らす必要があります。ただし、食事の量を減らしてしまうと、栄養が不足する場合があります。肌荒れや体調不良、便秘に悩まされることも多いです。せっかく痩せても肌はボロボロ!これではダイエットの意味がありません。

ダイエット中の栄養補給として青汁は最適です!ビタミンやミネラルは美肌効果がありますし、食物繊維で腸内環境も整えることができます。肌荒れや便秘に悩まされることもありません。

愛飲している芸能人も増えています。

青汁は低カロリーなので、ダイエット中でも安心して飲むことができます。間食やジュースの代わりに飲むようにすれば、摂取カロリーを減らすことだってできるんですよ。

さらに、食事の前に飲めば満腹感も増すので、食べすぎも防止することができます。ダイエットのお伴として青汁を試してみてください。

食欲不振に悩んでいる人にもおすすめ

胃腸の調子が悪い、どうしても食欲があまりない、そうなるとごはんが食べられなくなってしまいます。無理に食べると気持ち悪くなってしまいますし、食べられないままだと体に必要な栄養が不足してしまいます。

青汁なら食欲のない人でも飲むことができます。体の疲労改善にも役立ちますし、胃腸の調子も整えられます。食欲不振の原因であるストレスや胃腸の調子も改善できるのです!

夏バテによる食欲不振、風邪による体調不良にも、青汁は有効です。効率よく栄養補給ができるので、体の回復も早くなりますよ!体調を崩すと食べられなくなってしまう、そんな人は青汁を用意しておきましょう。

青汁は健康や美容の維持に役立つ!

手軽に栄養を補給できる青汁はとっても便利!健康や美容に関する色々なお悩みを解決してくれます。野菜不足の解消や、ダイエット中の美容維持など、一度に得られる効果もとても多いです。

コップに入れて飲むだけなので続けやすいのも魅力的です。粒タイプのもの、味にこだわったものも多く、誰でも無理なく飲むことができます。青汁はマズイ!そういった認識も過去の物です。

飲まないなんてもったいない!青汁の嬉しい効果・効能まとめ

若いの頃から比べると痩せにくくなったし、疲れが残りやすくなってる。肌がどんよりとして調子が悪い日が増えてきちゃった。

20代の頃には感じた事が無かったような、不調とまでいかないけれど、なんとなくスッキリしない体の感覚に、これが加齢?と感じる瞬間はありませんか?

不調の時に気になるのが、年齢を重ねても美しい人たちですよね。

ネットの中では有名人やタレントさんを中心に、美や健康に敏感な人たちが日夜たくさんの情報を発信してくれています。

そんな中でも昔からある青汁は廃れることなく根強く人気があるんです。しかも驚く程たくさんの商品が売り出されている。

青汁って言うほど効果があるもの?苦いだけじゃないの?そんな情報は既に過去。今はさまざまな味の青汁が販売されています。

そんな青汁の実力をたっぷりと調べてみたいと思います。

青汁でピカピカ素肌へ!アンチエイジング効果

若い頃は、肌のキメも細かくて、パーンと張ったほっぺただった。透明感は今より確実にあったんだけど。
そう、こんなところにエイジングを実感しますよね。美しく潤いたっぷりの肌を支える代表的な成分、ビタミンC。

ビタミンCは身体を老化させる活性酸素と戦う抗酸化作用の強い味方であり、コラーゲンの合成を助ける役割も持っています。

青汁の主原料のケール大麦若葉にはこのビタミンCがたっぷりと含まれています。

20代の頃と比べて髪に艶やコシが減って、髪型が決まりにくくなってきた。そんな人にも朗報です。

青汁の主原料、大麦若葉などには非常に豊富に亜鉛が含まれています。亜鉛は美しい肌や髪の毛を作るたんぱく質に有効に働き新陳代謝の低下を防ぐ効果があります。

仕事や日常のストレスで失われやすい亜鉛を補う事でホルモンバランスも整え、抜け毛防止にも役立ちます。

肌がどんより、唇の色もなんだか冴えなくて、薄い色のグロスが似合わなくてメイクがイマイチきまらない。そんな人にも青汁はおすすめです。

青汁にはカルシウムもしっかりと含まれています。このカルシウムには冷え症を改善する効果もあるんです。

それに血液を作る鉄分も多く含んでいるので、貧血が気になっている人や冷え性の人にもおすすめです。

豊富に含まれているカリウムで余分な水分だって排出しやすくなるから体の巡りが良くなり、肌や唇の血色も改善しやすくなりますよ。

 

生き生きと健康的で魅力的な身体作りに役立つ青汁!生活習慣病予防にもおすすめ

なんといっても青汁の主原料ケールや大麦若葉にはSOD酵素が豊富に含まれています。SOD酵素は細胞が錆びるのを防ぎ、健康な身体を作ってくれるアンチエイジングの強い味方。肌の老化やがん、動脈硬化といった生活習慣病の予防にも効果が高いといわれています。

それにSOD酵素はコレステロールや中性脂肪を上手に体外に排出する手助けだってしてくれます。ドロドロ血がサラサラ血になり全身の巡りが良くなる事で栄養分が隅々まで行き渡ったイキイキとした身体になれますよ。

風邪を引きやすくなったし、アレルギーも気になる。そんな人は青汁に含まれているクロロフィル(葉緑素)に注目です。クロロフィルは炎症を抑えて痛みを軽減させたり、免疫力を高めたりすると言われています。

しかも青汁の主原料のケールや大麦若葉、明日葉などの葉もの野菜はアルカリ食材。お肉や玉子、白米で酸性に傾いた身体を弱アルカリに戻してくれる効果があります。これにより免疫異常を起こす原因となる血中酸性度を弱アルカリに傾け免疫力を高める効果も期待でき風邪予防にも繋がります。

さらにβ-カロテンの効果で皮膚や粘膜を丈夫にして肌トラブルに打ち勝つパワーも与えてくれます。

疲れが抜けない。そんな悩みも助けてくれます。

青汁にはビタミンB群も豊富に含まれているんです。このビタミンB群を摂取することで疲労回復効果もあると言われています。

スレンダーな美ボディー作りも青汁!ダイエット時の栄養補給にもおすすめ

今までと変わらない量の食事なのに食べた分だけ体重が増えちゃう。

そんな悩みにこそ、食物繊維をたっぷりと含んだ青汁は役立ちます。腸内に溜まった老廃物を食物繊維とクロロフィルがからめとり排出し、腸内環境を整えてくれます。

老廃物で汚れて十分に機能しなくなった腸を綺麗にデトックスし、便秘を改善して痩せやすい体質に導いてくれます。

デトックスで必要な栄養分を吸収しやすくなった身体は豊富な栄養分を体の隅々に届け、内臓機能も活発にし、低下しやすくなっている体温も正常に整えて、余分な脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

さらに野菜に含まれている酵素が消化酵素の働きを助けることで消化が進み、消化に余分にかかっていたエネルギーをしっかりと代謝エネルギーに回すことが出来るようにもなります。これにより、太りやすくなっていた身体が、少しずつ痩せやすい身体に変わっていく効果があります。

豊富なカリウムの利尿効果で体内に溜まった余分な水分を排出してくれる効果もあります。

滞っていた水分を排出して、むくんでパンパンになっている顔や脚のむくみも改善して全身がスッキリとしてきます。

痩せにくい原因を元から改善してくれるので相乗的に効果が現れてくるんです。
これら青汁の余分な水分や老廃物を排出するデトックス効果と、消化しやすく代謝の良い体質に変わる事でスレンダーで魅力的な美ボディーへと導いてくれます。

青汁を毎日の食事に追加するだけで、こんなにも嬉しい効果があるんです。

これって放っておくのがもったいないくらいじゃありませんか。

一杯の青汁で魅力的な40代、50代、ううんその先だって目指せるかもしれません。しかも、今は青汁も種類が豊富で、色々なものから選び放題です。

百聞は一見にしかず、あなたも青汁を試してみませんか?

実際に青汁を飲んでいる方の口コミを集めて、飲みやすさ、味、続けやすさ、おすすめ度で評価してみましたので、青汁選びの参考にどうぞ。

青汁はいつ飲むのが効果的?おすすめの飲む時間とは

青汁はいつ飲むのが効果的?

青汁はいつ飲むのが効果的?

手軽に飲めて、栄養補給にも便利な青汁。

そんな青汁を、いつ飲んでいますか?

実は青汁は、目的によっておすすめの飲む時間が違うのはご存知でしょうか。

同じ青汁でも、飲む時間によって効果的がどうか変わってきてしまうんです。

「せっかく青汁を飲むなら、より効果がある時間に飲みたい!」

そんな方のために、朝、昼、夜といつの時間が青汁を飲むのに効果的なのか、目的別のおすすめの飲み時間をご紹介します。

青汁で栄養補給したいなら朝飲むのがおすすめ!

栄養補給目的で青汁を飲む場合、朝に飲むのがおすすめです。

朝食に青汁を飲む

朝食に青汁を飲む

実は朝起きた時の人の体は、エネルギーを欲している状態なんです。寝ている時に体はかなりのエネルギーを消費してしまっているので、その消費したエネルギーを補給したい状態になっています。

そのような状態で青汁を飲めば、栄養がすんなり体に入り込んでいくわけです。朝は体に水分が足りない状態なので、水分補給としても青汁は最適なんです。

また、朝は体が気だるかったり、頭がボーッとして冴えない状態の人も多いのではないでしょうか。

その状態の時に青汁を飲んで栄養が体に回ると、脳も活性化して頭も冴えていきます。

寝起きで寝ぼけている頭を起こしてくれる効果も期待が出来るんです。

ただし、寝起きで冷え切った青汁をいきなり飲むと、胃や腸が刺激を受けてしまうので、朝飲む時は常温で飲むと安心です。

ダイエット目的の場合は食前に飲むのがおすすめ!

ダイエット目的で青汁を飲むなら、食前に飲むのが最適です。

青汁を食前に飲む

青汁を食前に飲む

青汁には満腹感中枢を刺激する効果があるので、その効果で食欲を抑える事が出来ます。また、食物繊維はお腹の中で膨らむので、満腹感を感じる事も出来ます。

青汁を飲むことで食事をする前からお腹が満たされた感覚を得る事ができるので、食べ過ぎを防ぐことが出来たり、空腹を感じにくくなるんです。

また、ダイエット中に不足しがちな栄養も補給する事が出来るので、ダイエット目的で青汁を飲むなら食前にすると効果的です。

便秘改善には朝と就寝前、どちらでもOK!

便秘改善で青汁を飲む場合、朝と就寝前、どちらでも効果はあります。

まず、朝に飲む場合は眠っていた腸内を活性化してくれるので、高い快便効果が期待できます。

便秘解消のために

朝に青汁を飲んで便通が良くなれば、スッキリした状態で一日を過ごせるので、モヤモヤした一日を過ごすことが無くなるのもメリットです。また、寝起きで不足している水分補給も同時に行えるのも、朝がおすすめの理由です。

就寝前に青汁を飲んでも、腸内環境を整えてくれます。

しかし、腸内環境が活性化しすぎて寝苦しさを感じる可能性があるので、それが嫌な人は朝飲むのをおすすめします。

就寝前に青汁を飲むなら、快眠効果のあるメラトニンが含まれているケールが、原材料に使われている青汁を選ぶといいかもしれません。

青汁の飲み方についてのまとめ

青汁は飲む目的によって、より効果的になる飲む時間が違います。

ただ青汁を飲み続けるよりも効果的な時間に飲む方が、より高い効果が期待できるので、青汁を飲む時は「飲む時間」に気を付けてみてくださいね。

栄養補給、ダイエット、便秘改善。

その目的に合った「おすすめの飲む時間」に、青汁を飲んでみるようにしましょう。

「おいしい・不味い」味が分かる!市販&通販の青汁 口コミ評価一覧【2018】

 

すべての青汁!商品一覧
商品名口コミ評価
黒糖 抹茶青汁 寒天ジュレ4.9点
極の青汁4.9点
ステラの贅沢青汁4.9点
美力青汁healthy4.9点
青汁三昧4.9点
リッチグリーン4.9点
神仙桑抹茶ゴールド4.9点
青汁畑4.9点
飲みごたえ野菜青汁4.9点
レモンの青汁4.9点
健康道場 粉末青汁4.9点
えがおの青汁満菜4.9点
ふるさと青汁4.9点
ユーグレナ・ファームの緑汁4.9点

また、ジュースのように飲める、フルーツ味の青汁もあるのです!こういった商品なら、野菜嫌いのお子さんも美味しく飲んでくれます。
フルーツ青汁6商品を徹底比較!料金や原材料の産地、酵素の数を比べてランキング

青汁選びを失敗しないための5つのポイント

青汁選びを失敗しないための5つのポイント

健康のことを考えて青汁を飲んでみたいけれど、青汁と一言でいってもいろいろな青汁があって正直どれを選んだら良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか?
青汁ってどれも同じようなものじゃないの?と思えるかもしれませんが、商品によって成分や期待できる効果もさまざまです。
今回はどんな青汁が良いのか悩んでいる人のために、失敗しない選び方のポイントをご紹介したいと思います。
青汁を飲むのがはじめての人も、そうじゃない人も必見ですよ。
それではさっそく、失敗しない青汁選びのポイントを見ていきましょう!

毎日続けるためには飲みやすさが大事

青汁を毎日継続して飲むには、なんといっても飲みやすさが一番大切です。
クセがあったり、飲みにくかったりすると続けて飲むのもおっくうになってしまい、結局続かなかったなんてことになりかねないですよね。
青汁選びを失敗しないためのポイントとして、いきなりレギュラーサイズを購入するのではなく、まずはおためしセットを買ってみて、飲みやすい味かどうか確かめてみることをおすすめします。

青汁の効果はさまざま

青汁の効果には目的ごとに、便秘解消、ダイエット、コレステロール対策などさまざまです。
青汁によって含まれている成分もちがうため、目的ごとに選ぶ青汁も異なります。
特に、大麦若葉、明日葉などの主原料のちがいは効果に大きく関係してくるので、主原料のチェックは欠かせません。
せっかく飲んでも効果がないなんてことにならないように、どんな効果があるのかよく調べてみましょう。

原材料や安全性もしっかり確認しよう

・安全性

青汁は毎日飲むものだからこそ、安全性も無視できません。
また青汁の主原料が、国産か否かというところも大きなポイントです。
安全なものを選ぶためにもなるべく、“国産”の原料を使った青汁を飲むことをおすすめします。
原料の品質が高いほど、値段も高くなる傾向があるので、あまりにも安い青汁はそれなりの品質だと思ったほうが良いかもしれません。

・添加物の有無

青汁を健康のために飲んでいるはずなのに、体に悪い添加物が入っていたら本末転倒になってしまいます。
さらにちょっと高めになりますが、農薬不使用で作られた青汁もありますよ。
購入するときは青汁の主成分だけに着目するのではなく、パッケージの成分表を確認して、どんな成分が入っているのかチェックしてみましょう。
ネットで調べるとどんな成分なのか、すぐに調べることができるので、知らない成分が書いてあったら一度調べてみることをおすすめします。
よく見てみると、意外な添加物が入っていることもあるので注意してくださいね。

妊婦さんにも安心・安全!無添加・無農薬・国産おすすめ青汁ランキング

無理なく続けられる価格であること

・高すぎる青汁は続かない

金額に対する価値観は人それぞれですが、やはり自分が高いと思った青汁は続きません。
値段は高いけど効果もちゃんとあるならまだしも、効果がそこまで感じられない場合はなおさらです。
健康食品全般にいえることですが、毎日続ける以上、費用対効果は大事なことです。

・定期便をうまく活用しよう

青汁をお得に購入するためには、定期便コースを活用しましょう。
人気がある青汁の場合は定期便コースがあるはずです。
定期便にすることでかなりの割引がきくので、単品で購入するよりも断然お得に買うことができます。
忙しい人も注文の手間が省けて、毎月決まった日に届くのでうっかり切らしてしまう心配もなくなりますよ。

購入前に口コミは要チェック!

青汁選びを失敗しないためにも、すぐ買ってしまうのではなく、購入する前にその商品の口コミをチェックしてみることもとても重要です。
アットコスメや通販サイト、ブログやSNSの口コミは実際に飲んだ人の体験談が書かれているのでこれらを参考にしない手はありません。
効果の感じ方には個人差があるものですが、味や飲みやすさなどの口コミは役立つことが多いです。
口コミサイトの評判がやけに悪いところはそれなりの理由があるものです。
購入するときはメーカーの宣伝だけでなく、飲んだ人の感想もチェックしてみましょう。

青汁選びは慎重に

ここまで青汁選びのポイントを紹介してきましたが、いかがでしたか?
たくさんの種類の青汁があってもポイントをおさえれば、本当にほしいと思うものは意外と少なかったりするものです。
せっかく飲むなら本当に効果があるものだけを選びたいですよね。
青汁は継続して飲むことで効果が得られるので、毎日続けることが大切です。
飲みやすさや効果、安全性、値段など重視するところはさまざまありますが、みなさんもぜひ自分に合った青汁を見つけてみてくださいね。

いかがですか?

青汁の魅力、オススメの人を紹介しましたが、青汁には免疫力アップやアレルギー改善といった効果もあります。

健康や美容を促進してくれるので、これ以外の人もぜひ飲んでみてください!

青汁を毎日の習慣にするだけで、体の調子がガラリと変わりますよ。

更新日:

Copyright© 飲みやすい青汁おすすめランキング2018|青汁の世界 , 2018 All Rights Reserved.