青汁はどれがいい?青汁ってたくさんありすぎてどれを飲めばいいのか分からない。そんな方のために青汁を実際に飲んでレビューしました。健康のために、ダイエットのために、美容のために、目的にあった青汁を選んでください。

年代別で青汁を選ぶ

30代の女性に青汁がオススメ!便秘やむくみ解消、美肌効果も

更新日:

便秘やむくみ解消、美肌効果も

便秘やむくみ解消、美肌効果も

若い時はちょっと太ったなと思っても食事を抜いたりすれば、すぐに体重も減って、周りからもキレイになったね!なんて簡単に評価してもらえたりするのですが、これが30代後半にもなってくると、そうもいかないのが現実なんです。

どうなるのかと言えば…

・食事をちょっと抜いたくらいでは痩せない
・過剰な食事制限をすると一気に老けた印象になる
・余計巡りが悪くなってあちこちに不具合が出る

と簡単に痩せさせてくれないのです。

そこでダイエットはしたいけど若さもしっかり保ちたいという30代の女性にオススメしたいのが青汁です。

青汁を飲むと、身体に不足しがちな栄養成分を摂取できる

不足しがちな栄養成分を摂取できる

不足しがちな栄養成分を摂取できる

私たちの体は、本来の機能を維持するために、様々な成分を必要とします。

例えば炭水化物やたんぱく質、脂質といったものは比較的取りやすいのですが、ミネラル、ビタミンといったものは意識しないとなかなか十分な量を摂取できません。

もしも不足すると、身体に不調があったり、肌が荒れたりすることもあります。そこでミネラル、ビタミンといった栄養成分を効果的に摂取できるのが青汁なのですね。

青汁というのは野菜を原料としています。そのため、野菜に含まれるビタミンやミネラルを十分に摂取することができるのです。

必要量をとることができると、身体本来の機能を取り戻し、身体が健康的になることが期待できます。

 青汁で食物繊維がしっかり摂って便秘解消をする

スッキリ便秘解消にも

スッキリ便秘解消にも

青汁といえば、素材に使用されている葉物野菜に含まれる食物繊維をたっぷり摂取することができます。

女性の中には便秘であるという人は少なくありません。それは腹筋が弱いので、便を押し出す力が弱い。また事務仕事などをしていて、運動量が少ない、ダイエットをしているので便の材料となる食事の摂取量が少ないということが原因として考えられます。

そこで食物繊維を摂取すると、便になる材料が増え、便秘解消に役に立つのです。

便というのは本来出すべきもの。これが腸にとどまっていると、宿便やガスの原因に。青汁を摂取して便を正常に出すことによって、宿便やガスの排泄につながり、下腹部のポッコリを解消することが期待できます。

 

 青汁でカリウムをしっかり摂ってむくみを改善する

むくみを改善する

女性にはむくみに悩むが多いのですが、これはむくみの原因の一つである血の巡りが年齢とともに悪くなっており、余分な水分を体に溜め込んでしまうからです。

ダイエットをするためには、このむくみを改善することが必要であり、食事を制限すると、栄養不足でよりむくみが悪化する可能性があります。

青汁にはむくみの改善に最適なカリウムを多く含むものもあり、むくみにくい体質にすることができます。

実際に体重が減らなくても見た目にほっそりとした印象にすることが期待できます。

 

 青汁で酵素を摂取して痩せやすい体にする

痩せやすい体に

痩せやすい体に

体の中には消化酵素と代謝酵素と二つの酵素があり、それぞれが働くことによって体の健康が維持されるのですが、30代を過ぎたあたりからこの酵素の量が減少する傾向にあります。

酵素が不足すると、食べたものを消化するために消化酵素が優先され、脂肪を代謝する代謝酵素はほぼ機能しなくなってしまいます。

30代を過ぎて痩せにくくなるのはこの代謝酵素の不足と関係があります。

酵素は野菜やフルーツなどに多く含まれるもので、豊富な野菜を素材とした青汁なら酵素を効率的に摂取することができます。

最近ではダイエット用のオススメ青汁としてより効率的に酵素を摂取できる青汁も増えています。

毎日飲むことによって、代謝酵素の不足が解消され、痩せやすい体にすることができます。

 

青汁のビタミン類始めバランスの良い栄養で美肌になる

30代お肌のために青汁

ダイエットをしようと食事制限をすると、栄養が偏りがちになり、特に顔に出やすい30代は一気に老けた印象になります。

ダイエットをしようとして、食事制限をしてしまうと、この食物繊維が不足して便秘になるなど返って太ってしまう人も少なくありません。

体重が減っても肌が不健康な印象になってしまってはあまり意味がありませんよね。

 

青汁にはビタミン類を始め、他の栄養素がバランスよく配合されているので、毎日飲むことによって自然と、肌の代謝が良くなったり、抗酸化作用で肌のくすみを改善させることが期待できます。

青汁であれば、確実にそして効率的に食物繊維を摂取できるので、食事量が減っても毎日スッキリすることができます。

便秘を解消させる効果も美肌効果につながってます。

青汁を飲んでファスティングダイエットできる

青汁にはいろいろなものがあり、そのなかには、ファスティング用のものもあります。

これを食事の代わりに青汁を飲めば、摂取カロリーを抑えることができます。しっかり体を動かして消費カロリーを増してあげると、よりダイエットに効果的ですよ。

いきなり一日の食事をすべて青汁に置き換えると、負担もかかりますし、リバウンドの原因にもなりますが、まずは一食置き換えから始めてみると、効果的です。

結論!青汁はダイエットやアンチエイジングを考える30代の女性におすすめ

ここまで青汁の働きと効果について見てきました。30代の女性というのは、仕事のリズムや食生活が固定かされていることが多く、代謝も自然と落ちてくる頃なので、ダイエットが難しいことがあります。

しかし青汁を摂取することにより、代謝を上げたり、ファスティングをすることによって痩せづらい30代女性でもダイエットを成功させることが可能となります。

代謝が悪くなり、簡単に痩せられない30代後半。必死にダイエットすれば、年齢をはるかに越えてしまったような老けた印象になってしまうのが怖いところです。

でも、ダイエットをするにあたって、自分に必要な栄養素を効率的に摂取できる青汁を利用すれば、若々しく健康的にダイエットを成功させることが期待できます!

 

青汁おすすめランキングはこちら

-年代別で青汁を選ぶ
-

Copyright© 飲みやすい青汁おすすめランキング2018|青汁の世界 , 2017 All Rights Reserved.